株式会社エマリコくにたち

採用情報

RECRUIT

  • TOP
  • 採用情報
  • 【インターン】新しい野菜流通の仕組みを作る
2022.07.28

【インターン】新しい野菜流通の仕組みを作る

新プロジェクト始動!
エマリコくにたちでは、東京都下の情熱ある農家さんが作った美味しい野菜を流通させています。
このたび、これまでの方法とは違う新しい流通の仕組み作りを考えています。
そんな新プロジェクトの中心メンバーとなるインターンを募集します。

エマリコくにたちのインターンは、「あるプロジェクトを自ら責任をもって推進する」形式です。
細かい指示やマニュアルが存在しないところで、何かを作り出していく、そういうインターンシップ(教育のかたち)を目指しています。
また、農家さんと話をしたり、農産物流通の現場を見学できる貴重な機会も提供します。

農業や食、あるいはローカルなビジネス(コミュニティ・ビジネス)に関心がある若い方の、積極的な応募をお待ちしております!
求める人材像
・食、食育、農業、まちづくり、ローカル・ビジネス、食品流通のいずれかに関心がある
・明るい方
・積極性のある方

※資格や学年の制限はありません。
※ただし、広報でSNS等を使用するので、日常的にSNSに親しんでいる方。
※大学生以外の方もご相談ください。
要項
・コミットメント 6カ月以上、週2日or3日程度(時間等は応相談、学業に配慮します) なお、出勤日には土日を含みます
・交通費全額支給
・当社店舗での従業員割引有り
・希望者は農作業体験も可

※多くの大学からの受け入れ実績があります。
一橋大/農工大/多摩/東洋/東京/東京農業/慶応/早稲田/ICU/中央/上智/学芸/実践女/帝京
/明治学院/横浜市立/日本農業経営大学校 ほか
エマリコくにたちの事業とは?
★おかげさまで10周年★
★多摩グリーン賞優秀賞受賞、農林水産省地産地消等優良事例表彰企業★

 当社はこれまでの10年間の活動で、農家や地元の商業者との深いネットワークを気づいてきました。現在、3軒の農産物直売所、2軒の飲食店を経営して地元農業と市民を繋ぎつつ、都心のスーパーマーケットや百貨店への地元農産物の卸売も行っています。
 当社の特徴は、一般的な直売所では行っていない集荷型モデルにあります。
 野菜、果物、鶏卵など多彩な農家約100軒とのお付き合いがありますが、当社のスタッフが集荷に回ることで、農家は生産により多くの時間を割くことができ、また、高齢の農家が畑を続けることを可能にもしています。直接農家に赴くことで、消費者によりシーズナルな情報を伝えることもできます。

 当社も新型コロナの影響を大きく受けています。しかし、地域のみなさんと楽しい食卓を作っていくというミッションは、この状況でも変わることはありませんし、むしろその重要性は増しています。
 そして、いま当社には新しい事業がいくつも立ち上がっています。
 そのひとつは、子ども向け収穫体験事業「農いく!」や大人の社会科見学「イートローカル探検隊」です。また、都心・日本橋三越への野菜納入もスタートいたしました。
 今回は、さらに新しい流通の仕組みづくりを考えていて、人材募集をしています。
応募方法・面接
・当社宛に、簡単なプロフィールとともにメールをお送りください。
(下記、「応募はこちら」から)
・面接のうえ、採用を判断させていただきます。
PageTop